概要・沿革

設立

当土地改良区の設立は昭和50年11月12日で、静岡県西部の浜松市の北側に位置し、浜松市北区都田町、滝沢町、鷲沢町、細江町、三ヶ日町、引佐町に分布する約2,600haの樹園地です。
温暖な気候の中、古くから主にみかん、ぶどう、かき等果樹の栽培が盛んな地域です。

主な施設

農業用水は、二級河川都田川の都田川ダムから取水し、国営浜名湖北部農業水利事業によって造成された施設(都田川ダム取水施設、須部頭首工、湖北揚水機場は浜松市から受託)を受託管理、また、県営担い手畑地帯総合整備事業によって造成された施設を県から譲与を受け、管理をしています。
主な管理施設は、国営幹線、支線、送水路合わせて約55.2km、県営用水路約104.2km、その他、都田川ダム取水施設、須部頭首工、揚水機場2箇所、調整水槽3箇所、吐水槽2箇所、調整池2箇所で、管路はすべて暗渠となっています。

国営浜名湖北部農業水利事業
総事業費:約215億円 工期:昭和50年~平成元年度

県営畑地帯総合土地改良事業
総事業費:約487億円 工期:昭和51年~平成21年度

浜名湖北部用水土地改良区の概要

設立年月日(県知事) 昭和50年11月12日
(認可番号 静土改2519号)
関係市 浜松市
受益面積 2,595.8ha
組合員数 2,937人
総代・役員数 総代 64人
理事 17人
監事 3人
職員数 6人

※H30.3月末現在

お問い合わせはこちら

総務課(庶務関係)

TEL.053-424-5222

〒431-2102 静岡県浜松市北区都田町8807番地の2
FAX : 053-424-5223
E-mail : hamahoku_soumu@clock.ocn.ne.jp

事業課(農地転用・施設維持管理関係)

TEL.053-428-3219

〒431-2102 静岡県浜松市北区都田町7540番地の60
FAX : 053-428-1277
E-mail : hamahoku@fuga.ocn.ne.jp